ETCマイレージサービスとは、ETCを利用することで高速道路などの有料道路の通行料金の支払額に応じてポイントを貯めることができ、そのポイントを還元額と交換することができるサービスをいいます。交換した還...

ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスとは、ETCを利用することで高速道路などの有料道路の通行料金の支払額に応じてポイントを貯めることができ、そのポイントを還元額と交換することができるサービスをいいます。交換した還元額…つまり無料通行分は、ETCの利用による有料道路の通行料金の支払いに利用することもできますよ。このETCマイレージサービスの登録は無料ですし、年会費も必要ありませんので、お得に有料道路を利用するためにも登録しておいた方がお得かと思います。

ただし、利用する有料道路によって、付与されるポイント数は異なります。東日本高速道路株式会社・中日本高速道路株式会社・西日本高速道路株式会社の場合は、高速国道ならば、1回の利用ごとに、50円につき1ポイントが付与されます(50円に満たない端数はポイントがつきません)そして一般有料道路ならば、1回の利用ごとに100円につき1ポイントが付与されます。そしてポイントの交換単位が100ポイントで還元額が200円分、200ポイントで還元額が500円分、600ポイントで還元額が2,500円分、1,000ポイントで還元額が8,000円となります。なお、深夜割引・早朝夜間割引・通勤割引などの時間帯割引や、障害者割引・各種社会実験割引の適用を受けた場合は、割引適用後の実際に支払った金額に対してポイントが付与されます。

本州四国連絡高速道路株式会社の場合、1回の利用ごとに、50円につき1ポイントが付与されます(50円に満たない端数にはポイントはつきません)そしてポイントの交換単位が100ポイントで還元額が200円分、200ポイントで還元額が500円分、600ポイントで還元額が2,500円分、1,000ポイントで還元額が8,000円となります。なお、本州四国連絡高速道路ETC特別割引・時間帯割引・障害者割引・各種社会実験割引の適用を受けた場合は、割引適用後の金額に対してポイントが付与されます。

他にも、阪神高速道路・名古屋高速道路公社の道路・福岡北九州高速道路公社の道路・愛知県道路公社の道路・宮城県道路公社の道路・神戸市道路公社の道路・広島高速道路公社の道路…でそれぞれポイントの付与のレート等が異なっていますので、事前にしっかり確認をしておいてくださいね。